FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TESLA

今一番旬な車の一台でも有るTESLA MODEL Sにウィンドフィルムの施工以来頂きました

数ヶ月前に実はフロントウィンド以外のすべてのガラスに断熱フィルムを施工させて頂いてました
今回はフロントウィンドにも透明断熱の施工です

クリアプレックスを始めとするウィンドプロテクションフィルムで整形に慣れているとはいえ透明断熱はまた勝手が違います
フィルムが薄い分、整形ミスによる折れや溶解が起こりやすく静電気でフィルムが動きにくい
でも慣れているので何て事無いのですけどね(笑)

むしろ貼る方が難しい
フィルムが薄い分簡単に折れて傷が入るので慎重に貼ります
でもやっぱり何て事無いです(笑)
たくさん施工させて頂いているのでコツがあります
あとは綺麗に水分を抜いて拭きあげたら完成

シーズンではないですが暑さ対策に如何ですか?
あ、ちなみに可視光線透過率は施工直後の水分が残った状態でこれです
完全に乾いたらもうちょっと良くなります

法令上可視光線透過率は70%以上なので違法改造にも当たりませんのでご安心を
プロフィール

ピカソクリエイティブ

Author:ピカソクリエイティブ
ボディーコーティング、プロテクションフィルム、カーラッピング、ウインドフィルム等カーディテイリングの事ならなんでもお任せ!
XPEL製品販売、正規輸入元、技術指導、スクールも行なっております。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。