FC2ブログ

更に4Cは続きます

続々と入庫ラッシュが続いて居るアルファロメオ4C。

まだ日本に殆ど無いマットパールホワイトのローンチエディションにXPELペイントプロテクションフィルムの施工です。



もちろんマットカラーの塗装ですので使用するフィルムはXPEL STEALTHでの施工です。

折角のマットカラーが通常使用しているアルティメットではツヤが出てしまい台無しです。

このSTEALTHを使用すれば最近増えてきたマットカラーの塗装の保護も問題無く可能です。

言い方を変えるとツヤのある塗装にSTEALTHを使用すれば手軽にマットカラーにする事が可能で塗装の保護も出来てしまいます。

今回の施工箇所はフェイスガードフルカバー、サイドステップ、ルーフ、リアフェンダー&ドア上部、リアゲートです。

ボンネットは縁まで綺麗に巻き込んで施工したい為、本来開かないボンネットを取り外して施工。



仕上がりをとことん追求した施工をしてみました。

DAPと言うXPELが出しているプレカットシステムを駆使し更にデータを弊社の経験をもとに変更した施工法です。

ただプレカットフィルムを貼るだけでは無い他店では真似出来ない施工法です。

またプレカットデータが無い箇所は型取りを行い施工を行ったり、逆に型取りではどうしても仕上がりに妥協が出る箇所は敢えてアフターカット施工法を駆使して施工を行いました。

サイドステップは純正でプロテクションフィルムが施工して有るのですがツヤ有りフィルムなのです。



しかも新車なのに黄ばんでる・・・

ここも張り替えました。



フィルム施工後は弊社お薦めのモデスタBC06でコーティング。



自然な仕上がりなコーティングですからマットカラーにもお薦めできます。

各施工箇所の仕上がりは沢山の写真でご確認下さい。



































弊社フェイスブックには多数の写真掲載してありますのでそちらもご覧下さい。
株式会社ピカソクリエイティブ フェイスブック
プロフィール

ピカソクリエイティブ

Author:ピカソクリエイティブ
ボディーコーティング、プロテクションフィルム、カーラッピング、ウインドフィルム等カーディテイリングの事ならなんでもお任せ!
XPEL製品販売、正規輸入元、技術指導、スクールも行なっております。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
QRコード
QRコード