FC2ブログ

ペイントプロテクションフィルム BMW M5

F10型M5弊社第一号施工いたしました。

bmw M5

施工個所はバンパーのみ。

まあ確かに形状からしてバンパーだけカバーしておけばまず問題無いと思います。

今回も余計な事は語りません。

バンパーの形状を良く目に焼き付けて頂いてから以下の写真を見て頂ければよくお分かりになるかと思います。

フックカバー
ヘッドライトウォッシャー
エンブレム
バンパーライン
ライト周り
サイドビューカメラ

もちろんフィルムを施工してから後でカッターで切り抜いてるなんて事はしていません。

すべてカット済みフィルムを位置合わせしての施工です。

よく貼り替え依頼でフィルムを大雑把にバンパー等に貼ってからフィルムの余分な所をカッターで切って施工した車が入庫しますが剥がすと必ずと言っていいほどカッター痕が残っています。

普段目に着かない所(ボンネット裏等)ならまだしも剥がしたらまともに目につく所に着いている事が多数あります。

安く施工できてもそれでは本末転倒ですよね?

ピカソクリエイティブへのお問い合わせはここをクリック

テーマ : お役立ち情報
ジャンル : 車・バイク

tag : ペイントプロテクション エクスペル xpel 名古屋 BMW M5

プロフィール

ピカソクリエイティブ

Author:ピカソクリエイティブ
ボディーコーティング、プロテクションフィルム、カーラッピング、ウインドフィルム等カーディテイリングの事ならなんでもお任せ!
PremiumShield製品販売、正規輸入元、技術指導、スクールも行なっております。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
QRコード
QRコード