FC2ブログ

鈴鹿FUN&RUN ネオスタンダード

臨時休業を頂きまして鈴鹿サーキット東コースで行われたNEO STANDARDに参戦してまいりました。

まずはこのクラスの説明を簡単にさせていただきます。

通称「ネオスタ」と呼ばれるこのレースはエンジョイ型のロードレース入門レースです。

参加可能な車両はホンダVTR250もしくはカワサキ NINJA250の2車種のみ。

改造範囲も非常に狭く純粋にライディングテクニックだけの競技です。

レース形式は30周のプチ耐久形式で2名ひと組もしくは1名で参加が可能。

1回のピットインが義務付けられているためハンデはありません。

このクラスに初年度である2010年の1戦目から参加。

当初は5台しかエントリーが無いと言う寂しいレースでしたが現在では25台と参加台数も着実に増え続けライダーも中学生から60代のベテランライダーまでレース初心者から国際ライセンス所持者とバイク好きな方々から支持される人気クラスに発展してきました。

このクラスで今年こそコースレコードを獲得をと意気込んでいた矢先、大切なマシンを大破。

仕事の忙しさも有り3月4日の夜中までマシンの修復作業にかかりシェイクダウンも特別スポーツ走行で行うという過密スケジュールでした。

しかも今回、大幅なタイムアップを狙うべくフロントフォークを仕様変更を行いそれのテストも行うと言う状況で挑んだ3月5日。

タイム的にも自己ベストから2秒落ちの1分4秒6と何とも不甲斐ない結果。



あけた6日日曜日の予選。

セッティングを変更しながらの走行も虚しく1分4秒2で予選6番手。

プリロードがかかり過ぎていて旋回中のフロントが非常に高い。

インに着くもののフロントの戻りが早くフロントが外に逃げながらアウトにはらんでしまう状態でした。

ここで大きなばくちに出て決勝前にフロントフォークの仕様を元の状態に戻してみました。



ぱらつく雨の中スタートした決勝ヒート。

スタートはまずまず。

しかし路面の状況が読めず少し様子見ながら8番手あたりを走行。

路面が問題ないことを確認してペースを上げようにも前走者を抜きあぐねて数周が経過。

何とか4番手に浮上するも3位の車両とタイム差5秒くらい?

気を取り直して一気にペースアップ。



1分3秒台でコンスタントに周回し射程距離まで近づいたところで自分の予定スティント周となる15周となったためここでピットイン。

相方にマシンを託して僕はお役御免となりました。

相方はレース初心者なのでそのまま順位は落ち最終リザルトは16位完走でした。

これでサスのセットの方向がはっきりとしたので次回4月10日の鈴鹿サンデーロードレースST250Fクラスに向けて車体を煮詰め直していきます。

また次回も応援よろしくお願いいたします。

(写真は昨年11月のレースのときの物です)

ピカソクリエイティブへのお問い合わせはここをクリック

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ピカソクリエイティブ

Author:ピカソクリエイティブ
ボディーコーティング、プロテクションフィルム、カーラッピング、ウインドフィルム等カーディテイリングの事ならなんでもお任せ!
PremiumShield製品販売、正規輸入元、技術指導、スクールも行なっております。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
QRコード
QRコード