FC2ブログ

ここ最近のまとめ

最近更新が滞る事が多くご迷惑をおかけしております。

実は少し前から腰痛を患っておりました。

仕事後、ブログ更新する元気もなく放置気味だったのがこの理由でしたがなんとか腰痛も収まりこれからは元気いっぱいにお仕事ブログをどんどん更新していきますよ!

で、その間のまとめを・・・。

RS4テールレンズ

当店でおなじみとなりましたえっぽ様のRS4にプロテクションフィルムのミディアムスモークを施工。

実はLEDテールランプに交換されたので再度施工のご依頼でした。

えっぽ様、例のブツ来たら自慢にいらしてくださいね!

K様 ヴィアノ

続いてこの方も常連様の一人のK様。

今年もコーティングにいらしてくれました。

メルセデスベンツⅤ350ビアノ

ご家族で海に、スキーに行かれる事が多く塗装に大敵な塩分にさらされる事が多いため毎年必ずこの時期にスーパープロコートを再施工いただいております。

スキー場や海に行かれる機会の多い方はガラス系よりもスーパープロコートをご利用頂いた方が良いケースもございますのでご相談くださいね!


僕の磨きの師匠からのご紹介を頂いたH様のセレナにマジカルアートカーボンレザーの施工です。

ワンボックスのルーフって凄く複雑な凹凸が有るんですよね。

セレナ施工前

写真で見ても結構すごいでしょ?

確かな技術が有ればちゃんと貼れちゃうんです。

ウネッていても大丈夫

ね?

綺麗でしょ?

雑な仕事かちゃんとした仕事かは時間の経過と共に差が出ます。

新しいうちは糊の力も強く凹凸に綺麗にひっついていますが風雨や日光により糊が痛み雑な仕事のシートは直ぐに浮いてきます。

それはシートに負担をかけたまま貼っているからなんです。

ちゃんとシートのストレスを減らして施工すればかなり寿命は長くなります。

セレナ完成

そして本日最後はI様のBMW3シリーズにペイントプロテクションフィルムのフルラッピング施工です。

フェンダーフルラップ中

バンパー、フェンダー、ボンネット、Aピラー、ドアカップに施工のため前方飛来物の90%以上は防御可能です。

それに加えてフルラップですからボンネットとフェンダーにフィルムの切れ目が無いため殆どの人が言われなければ気がつかないのもポイントです。

当店で使用しているLLUMAR製とXPEL製フィルムは非常に透明度が高くこのような白いボディーのお車に施工した場合、施工して有る所とそうで無い所の色の違いも最小限で違和感が少ないのも特徴です。

施工後には専用の保護材によるコーティングを施しオーナー様ご自身でメンテナンスを行うためのシーラント剤もお渡しして黄変を最小限に食い止めております。

同じくフルラップ中


ピカソクリエイティブへのお問い合わせはここをクリック

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村



テーマ : お役立ち情報
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ピカソクリエイティブ

Author:ピカソクリエイティブ
ボディーコーティング、プロテクションフィルム、カーラッピング、ウインドフィルム等カーディテイリングの事ならなんでもお任せ!
PremiumShield製品販売、正規輸入元、技術指導、スクールも行なっております。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
QRコード
QRコード