スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USトヨタ タンドラ

最近ちょっとさぼり気味のピカソクリエイティブです。

年度末と言う事で繁忙期に入りブログ更新が滞ってしまいました。

気お取り直して今回はかなりビックなお車のご紹介です。

USトヨタタンドラ

タンドラ

ホントにでかいです!

僕の愛車、ハイエーススーパーロングより一回りでかいです!

まずはボンネットから施工。

グリルを取り外して傷を入れないようにフェンダー等には入念にマスキングと養生です。

ボンネット施工中

そして成型しながら貼り込み。

平らなルーフと違ってこのボンネットのうねりは物凄いです。

もちろんカット貼りなんて軟弱な事はしません。

男の一枚貼りです!

男の一枚貼り!

これ、なかなか凄いでしょ?

落差が最大4センチ近くあるボンネットのプレスライン。

しかも弧を描いたラインに沿って丁寧に伸ばしたりちぢめたりしながら貼っていく訳なんです。

よく見ていただくと気がつかれると思いますが殆どカーボン目が波打ってない事が分かると思います。

なかなか凄いでしょ?←くどい?

継ぎ目なんて作らないぜ!

何だかんだでかなり施工時間はかかりますが施工可能です。

おまけでピラーにも施工。

ピラー

ピラー

これは弊社のこだわりなんですが右と左で必ずカーボンの目がフロントからリアにかけて上がるように施工します。

自分の勝手なイメージなんですがカーボン柄ってスピードやレーシーな感じをイメージして施工されている方が殆どかと思います。

だからスピード感を表すためにこのようなこだわりが生まれたのです。

シートの柄は一定方向なので無駄なくコスト優先で作れば片側は右上がり、反対は右下がりになるんですが敢えてそこは無駄が出てもこだわりを優先します。

だって同じお金頂くなら少しでカッコ良く見せるのがプロですから。

完成!

ご依頼お待ちしております。

ピカソクリエイティブへのお問い合わせはここをクリック

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : お役立ち情報
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ピカソクリエイティブ

Author:ピカソクリエイティブ
ガラスコーティングポリマーコーティングなどお車のご利用状態をお聞きして最適なコーティングをご提案。愛知県で唯一の取り扱いとなるXPELペイントプロテクションフィルムやウィンドウフィルム施工など、あなたの愛車を最高の状態に仕上げます。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。