FC2ブログ

カーボン柄特集

先日、懐かしいお車をお預かりしまいた。

CR-Xの無限PRO2。

しかもすべて当時の本物。

もちろんアルミも当時の本物。

更に無事故ワンオーナーと言うもう二度とでてこなさそうなほどの車です。

この車が出た当時僕はまだ18歳くらい。

欲しくて欲しくて仕方が無かった記憶が有ります。

blog-728.jpg

アバルト500でか!!

CR-Xが小さいのか…w

遠近感無視したかのような写真が出来ましたw



ちょっと更新できないうちに撮り貯めた写真の中からカーボン柄特集組んでみました。

まずはR36スカイラインクーペにマジカルアートカーボンレザー施工。

36スカイライン

これが施工完了するとこんな感じ。

マジカルアートカーボンレザー仕上げ

LAカスタムっぽさが出ましたね。

続いてアウディS3の内装に3Mダイノックのカーボンシートでイメージチェンジ。

ダイノックカーボンシート仕上げ

ノーマルはツルツルのグロス仕上げなんです。

結構ホコリが目立って気になるとの事と外装に合わせて少しスパルタンな感じを出したいとの事でご依頼いただきました。

アウディS3 内装トリム

こんな感じですべて貼りあげました。

これをドアに組んでしまうと

はめ込むとこんな感じ

いい感じでしょ?

ついでにシフトゲート周りと灰皿もグロス仕上げなので貼ってみた。

シフトゲート周りも貼ってみた

ここもいい感じ♪

しいて言えばこう少し柄の位置合わせで詰めが甘かった…orz

最後はオデッセイ。

オデッセイ

ルーフサイズを測ってみると最大幅が1200ミリ。

ダイノックの幅が1225ミリ。

全然問題なく行けるという事で一枚貼り決定!

でもね、全長2600ミリだということ忘れていたよorz

何度挫けそうになった事か・・・。

でも僕は頑張ればできる子だという事が分かって完成!!

ルーフをダイノック仕上げ

つなぎ目が無いとやっぱり気持ちがいいしかっこいいですね。

テールゲートのスポイラーももちろん施工してみました。

リアスポイラーも

かなり曲面がきつかったけど2時間の格闘の末完成!

ほぼ一枚貼りです。

ラインは可能な限り合わせるよ

ルーフの柄とスポイラーの柄は可能な限り合わせてみました。

いくら貼ってあってもここが揃っていないとカッコ悪いからね。

未更新分カーボン柄特集でした。

ピカソクリエイティブへのお問い合わせはこちらまで

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : お役立ち情報
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ピカソクリエイティブ

Author:ピカソクリエイティブ
ボディーコーティング、プロテクションフィルム、カーラッピング、ウインドフィルム等カーディテイリングの事ならなんでもお任せ!
XPEL製品販売、正規輸入元、技術指導、スクールも行なっております。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
QRコード
QRコード