fc2ブログ

磨きとフィルムと

施工したのですが大人の事情で全体画像お見せできませんw

だから本日は趣向を変えて?近接写真ばかりですww

磨く前はこんな状態

結構ひどいでしょ?

写真ではかなり分かりにくいですが塗装の上にもう一枚皮膜がのっかっている感じでぼやぼや~っとボケた艶しか出ていないんです。

10年経過したお車ですからこんなものと言えばこんなものです。

でもちゃんとした技術と経験でこんな感じに変わるんです。

結構綺麗でしょ?

色に奥行きが出てメタリックのラメがはっきりしているでしょ?

クリアでも吹いたように見えますがちゃんと磨きだけでここまで変わるんです。

すると薄暗い所に出してもこんな感じに

薄暗くても

こんな感じで滑る様な艶がちゃんと出るんです。

最近ではコーティング剤の性能だけで見られることが多いですがやっぱり基本は磨きなんです。

下地がちゃんと作れなければいくら良いコーティング剤を乗せてもその程度の艶しか得られません。

逆にいえば磨きがきちんとできた上に良いコーティング剤を乗せればコーティング剤の性能もすべて引き出されます。

そしてフィルム。

小窓は外せる車はすべて外します。

外しまーす

ガラス単体にしてはります。

小窓を外さずに貼れなくは無いのですがやっぱり細かい仕上がりが悪くなります。

外すからこそできるクオリティーがあるんです。

手間を惜しんではいい仕事はできないので時間の許す限り手間は惜しみません。

さあ、明日もがんばります!

ピカソクリエイティブ オフィシャルホームページ

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ピカソクリエイティブ

Author:ピカソクリエイティブ
ボディーコーティング、プロテクションフィルム、カーラッピング、ウインドフィルム等カーディテイリングの事ならなんでもお任せ!
PremiumShield製品販売、正規輸入元、技術指導、スクールも行なっております。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
QRコード
QRコード