FC2ブログ

大物スタート!

前回のブログでチラ見せしたお車、実はコレでした!
シボレー シルバラード ラッピング
じゃじゃーん!
でかっ!!
シボレーシルバラードでした。
全長5.8メートル、全高2.3メートルの巨体です!
オーナー様がジェットのライダー様でぬかるんだ所でジェットの積み下ろしが多いことからとにかくドロドロ。。。
寒空の下、戦車からスタート。
シボレー シルバラード ラッピング
パーツの隙間からも泥が出てくるのでバラしながら洗車。
洗車だけでも一苦労。
もしこの車のオーナーになったら月に数回の戦車と考えるとおもろしいものが。。。
そしてラッピングスタート
シボレー シルバラード ラッピング
ちょっとだけ貼った感出てます。
でもこれだけの巨体なのでまだまだ先は長そうです。

一方、今日は弊社スタッフに最近ではかなりレアなケースとなったフィルムの熱線カット貼りを教えて居ました。
プジョー RCZ カーフィルム
平成一桁の頃はこの工法が一般的でしたが今では見る機会が少なくなりましたね。
たまにこの工法じゃ無いと貼れない車がまだ有るので引き出しの一つとして覚えてもらいます。
今新車でこの工法じゃ無いと貼れない車思い当たらないくらい滅多に使わない技ですが一人前のフィルム屋としてはこれが出来ないとはずかしいですからね。

ピカソクリエイティブのSNSはこちらから
web www.picasso-cre.jp
Facebook www.facebook.com/picassocre/
Instagram www.instagram.com/picassocreative.inc/
EーMAIL info@picasso-cre.jp
℡ 052−508−8415

テーマ : ドレスアップ
ジャンル : 車・バイク

tag : ペイントプロテクション ラッピング コーティング 名古屋 ウインドフィルム 愛知 PPF シボレー RCZ

ランボルギーニ ウルス 

今日は先日ご納車させて頂いたランボルギーニウルスフルラッピングをご紹介。
ウルスの入庫は意外と多くプロテクションフィルムの施工にパートラッピング、フルラッピングと色々やらせていただいております。
ボディーだけに留まらず下側のサテンシルバーの部分へのラッピングも人気ですね。
ランボルギーニ ウルス マットブラック フルラッピング
複雑な形状で非常に手間がかかります。
根気と集中力が必要な部分ですね。
ランボルギーニ ウルス マットブラック フルラッピング
当然一枚で張り上げられるわけではないので大小様々なパーツに分けて少しづつ施工が必要となります。
しかもカーボン柄なので柄の向きなどを可能な限り合わせて施工していきます。
ランボルギーニ ウルス マットブラック フルラッピング
するとこの様な形で仕上がります。
綺麗にできているでしょ?
後は各ボディーパーツをマットブラックで貼り上げていきます。
ランボルギーニ ウルス マットブラック フルラッピング
力技で引っ張って貼るのではなく後々のことを考えてあえてカッツして分割施工したりもします。
無理に引っ張って貼ると施工直後は綺麗ですが後々必ず問題が出てきます。
なので弊社では無理に一枚貼りにはこだわらず分割するべきところは分割する。
これは施工台数の非常に多い弊社ならではのノウハウがあります。
ランボルギーニ ウルス マットブラック フルラッピング
そして完成形。
ランボルギーニ ウルス マットブラック フルラッピング
ラッピングが綺麗な状態が1日でも長く続く施工。
これは簡単な様で非常に難しく常に勉強が必要なポイントでもあります。
ランボルギーニ ウルス マットブラック フルラッピング
弊社にはエイブリーデニソンCWI認定インストーラー、3M4スター認定インストーラー、国内外ラッピングコンテスト上位入賞インストーラーが常駐しております。
他店で断られた施工、仕上がりに満足できなかった施工などご相談ください。
豊富な知識と経験でお応えさせていただきます。

ピカソクリエイティブのSNSはこちらから
Facebook www.facebook.com/picassocre/
Instagram www.instagram.com/picassocreative.inc/
EーMAIL info@picasso-cre.jp
℡ 052−508−8415

テーマ : ドレスアップ
ジャンル : 車・バイク

tag : ペイントプロテクション ラッピング コーティング 名古屋 ウインドフィルム 愛知 ランボルギーニ マットブラック

小物ラッピング

たまには小物のラッピングをご紹介。
いつもご贔屓にしてくださっているお客様のバイクパーツにカーボン柄のラッピングを致しました。
カーボン パーツラッピング bmw
ナンバーステーのパーツですね。
表面ザラザラでフィルムが着きにくいですがちょっとした下処理で問題は解消。
それにしても小さい上になかなか複雑な形状ですね。
カーボン パーツラッピング bmw
最初にどこから貼ってどう修めるかをイメージして貼らないと綺麗に貼れません。
カーボン パーツラッピング bmw
そして貼り進めるとこんな感じに。
カーボン パーツラッピング bmw
勿論カーボン柄なので貼る向きも角度もちゃんと計算しながらの施工が大事です。
あっちこっち向いてたらカッコ悪いですもんね。
カーボン パーツラッピング bmw
物理的に貼ることができる場所であればほぼ施工は可能です。
小さな物でもご相談ください。
ピカソクリエイティブのSNSはこちらから
Facebook www.facebook.com/picassocre/
Instagram www.instagram.com/picassocreative.inc/
EーMAIL info@picasso-cre.jp
℡ 052−508−8415

tag : ペイントプロテクション ラッピング コーティング 名古屋 ウインドフィルム 愛知 BMW

フィアット500Gucci

5年ほど前に限定で発売されたフィアット500グッチ
流石に経年劣化で特徴的なストライプもやれてしまいました。
フィアット500 グッチ ストライプ Gucci
くたびれた感じがすごくしますね。
元々あまり質の良いフィルムでは無く新車の時に剥がすにも苦労した覚えがあります。
ラミネートもかかっているのか怪しい感じです。
フィアット500 グッチ ストライプ Gucci
色も褪せてしまいグッチなのかどうか判らない感じですね。
で、これを剥がしました。
フィアット500 グッチ ストライプ Gucci
新車当時、このストライプが不評で何台剥がした事か。。。
弊社オリジナルでストライプを制作し施工していきます。
完成車がこちら。
フィアット500 グッチ ストライプ Gucci
フィアット500 グッチ ストライプ Gucci
フィアット500 グッチ ストライプ Gucci
実物からもちろん型取りを行っているのでマッチングもバッチリ。
個人的にはちょっと修正してラインを綺麗に整えたいのですがオリジナルとは変わってしまうので敢えてそこはそのままにしておきました。
グッチを復活させたい方ご相談くださいね。

ピカソクリエイティブのSNSはこちらから
Facebook www.facebook.com/picassocre/
Instagram www.instagram.com/picassocreative.inc/
EーMAIL info@picasso-cre.jp
℡ 052−508−8415

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

tag : ペイントプロテクション ラッピング コーティング 名古屋 ウインドフィルム 愛知 ストライプ グッチ Gucci フィアット

ストライプを侮る事なかれ

お手軽ラッピングの代表格、ストライプ
一見簡単に見えて実は奥が深いストライプであります。
色、太さ、位置、形状などによって大きくイメージは変わります。
なので一つ間違えるとこんなハズじゃなかった。
って、なりかねません。
弊社ではお客様が納得いくまでお打ち合わせさせていただいております。
決して安い物ではありませんので納得してから施工したいですよね。
いろいろわがままやご注文をぶつけてください。
最近貼ったストライプをご紹介していきます。

まずはダッヂマグナム
ダッジ マグナム ストライプ
ダッジ マグナム ストライプ
ダッジ マグナム ストライプ
内装を黒と黄色に張り替えてある事からストライプも色を合わせて施工させていただきました。

続いてシボレーカマロ
シボレー カマロ ストライプ
シボレー カマロ ストライプ
シボレー カマロ ストライプ
元々シルバーのストライプだったのですが同じデザインで青に貼り替え。
純正品を型取りしての施工でした。

マクラーレン720Sスパイダー
マクラーレン 720s ガルフ ストライプ
マクラーレン 720s ガルフ ストライプ
90年代のルマンといえばマクラーレンF!が席巻してその中でもガルフカラーのマクラーレンは存在感が一際ありましたね。
今回はシートの貼り合わせで制作いたしましたがインクジェットでの印刷で制作も可能です。

最後はミニクロスオーバー。
ミニ クロスオーバー ストライプ
ミニ クロスオーバー ストライプ
この再度ストライプ、元々純正で設定が有りましたが現在は廃盤となった為、復刻いたしました。
こういった復刻版の製作、他社流用での製作も可能ですのでご相談ください。

このようにストライプ一つで大きくイメージが変わるのを見ていただけたと思います。
ちょっと変化をつけたい場合にかなり有効です。
是非ご相談ください。

ピカソクリエイティブのSNSはこちらから
Facebook www.facebook.com/picassocre/
Instagram www.instagram.com/picassocreative.inc/
EーMAIL info@picasso-cre.jp
℡ 052−508−8415

テーマ : ドレスアップ
ジャンル : 車・バイク

tag : ペイントプロテクション ラッピング コーティング 名古屋 ウインドフィルム 愛知 ストライプ エイブリーデニソン 3M

プロフィール

ピカソクリエイティブ

Author:ピカソクリエイティブ
ボディーコーティング、プロテクションフィルム、カーラッピング、ウインドフィルム等カーディテイリングの事ならなんでもお任せ!
PremiumShield製品販売、正規輸入元、技術指導、スクールも行なっております。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
QRコード
QRコード