磨き

最近弊社は磨き屋というよりフィルム屋としての認知が強いようですが本来は磨き屋です
新しいポリッシャー手に入れたので以前から使っていたポリッシャーとの違いを見ながらバフ、コンパウンド、回転数を色々試しながらの磨き作業

今まで使っていたポリッシャーの良いとこもあれば新しいポリッシャーの良い所もあるので適材適所で使い分けが一番ですね
コンパウンドも今まで良いと思っていたものが新しいポリッシャーでは相性最悪だったりとそんな事を調べながら磨くのも楽しいものです
新しい道具を手に入れると楽しくてつい仕事の時間を忘れてしまいます
新しいおもちゃ手に入れた子供と何ら変わりないですね(笑)

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

シトロエンC4ピカソ

シトロエンのミニバン、C4ピカソにスーパープロコート、ガラス撥水コーティング、ホイールコーティングのご依頼でした



敢えて最近主流のガラスコーティングを使わず昔ながらのフッ素コーティング

確かに膜の強さ、艶、撥水力はガラス系に軍配は上がります

でも保管状況や洗車頻度によってはフッ素系に軍配があがることも多々あります

最近の何でもかんでも高価なガラス系を勧めるのは正直如何なものかと

ユーザーのニーズに合致したコーティングであれば良いですが利益優先で進めてるケースも多々見受けられますね



弊社スーパープロコートは異なる効果を持ったコーティング材のダブルコート

ベースコートでもこれだけの撥水力あります

その上から防汚性に優れたコーティングを乗せています



続いてガラス撥水コーティング

コーティング前にガラスを綺麗にクリーニング

ガラスに付着したシリカスケール



見た目も悪いし取り除かないとコーティングの密着も悪い



綺麗に取り除いてコーティング

最後はホイールコーティング

モデスタBC06をガンで吹き付けて完成です



ブレーキダストの固着を防いでくれますよ

ヨーロッパ車には絶対お勧めです!

アウディTTS

いつもお世話になっているM様が乗り換えられて御入庫頂きました



毎年定期的に入庫頂いているのでコストパフォーマンスに優れたスーパープロコートで施工です

下地に硅素系コーティングを施した上から更にフッ素系コートのダブルコート

ガラスコーティングの様な硬さと膜圧感は有りませんがスッキリとした艶とシリカスケールの着き難さでは定評があります



いくら高いコーティングを施してもお客様の使用用途に合わなければ全く無駄です



だから弊社ではリーズナブルなコーティングから高価なコーティングまで取り揃えています



用途、予算、動機を教えて頂ければちゃんとしたアドバイスができます



まずはご相談くださいね

ハイエース コーティング

いつも仕事にバイクにお世話になっているT様のハイエース

モデスタBC02でコーティングさせて頂きました

何かと忙しくすぐに洗車できない時もあるとの事で光触媒のある02を選択させていただきました

光触媒も選択理由ですが滑水系の撥水が強くないタイプなのも選択理由です









コーティングは高ければいいものではありません

洗車状況、保管状況、使用状況にコーティングが合わなければ意味が有りません

むしろガラスコーティングを選択しないほうがいい場合すらあります

ご相談はお気軽にご連絡ください

カワサキH2

川崎重工のフラッグシップモデル、ninja H2にモデスタBC06の施工をさせて頂いております。
クローム塗装の上からクリアー塗装しているため曇りなく綺麗に磨き上がった姿は必見です。



H2だけに限らずバイクは細かな部分が大変多く手の届きにくいところが多数存在します。

それに加えニーグリップなど塗装面に衣類が常に触れるためコーティングの硬さも必要となります。

モデスタBC06はその両面を備え尚且つ耐熱温度1000℃と高いためエンジンやマフラーにも施工可能となっています。



ブレーキ周りやホイール周りに施工を施しておけば取れにくいブレーキダストからキャリバーなど汚れ易い所も保護可能です。



趣味性の高い乗り物だけに常に綺麗にしておきたいですよね。



プロフィール

ピカソクリエイティブ

Author:ピカソクリエイティブ
ガラスコーティングポリマーコーティングなどお車のご利用状態をお聞きして最適なコーティングをご提案。愛知県で唯一の取り扱いとなるXPELペイントプロテクションフィルムやウィンドウフィルム施工など、あなたの愛車を最高の状態に仕上げます。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QRコード